簡単レシピ

フライパン1つで作ろう!タラとネギのクリーム煮 カレー風味

みなさんこんにちは、ともはるです。

毎日の食卓に作るメニューがマンネリ化してしまったり。簡単に作れるレシピをお探しではないですか?

今日は冬にスーパーで手に入る定番の食材を使い、フライパン1つで出来る簡単なレシピをご紹介したいと思います。

フライパン1つで簡単レシピ、タラとネギのクリーム煮

2人前の材料は以下の5つです。

・タラ切り身     2枚(1枚80gくらい)
・ネギ        約40センチ
・生クリーム     150㏄
・小麦粉       小さじ2
・カレー粉      小さじ1

使うのは、一般的な白ネギと、魚コーナーで見つけた北海道産の真タラです。あと冷蔵庫に眠っていたカレー粉です。

まず、買ってきたタラをキッチンペーパーなどでよく水分を拭き取ります。これは、しっかり取ることで粉の付きが良くなります。魚臭さも抑えることができるので、大事な作業です。

小さじ1くらいのカレー粉を魚の切り身にのせ、まぶします。魚の水分でカレー粉がくっ付くので、手早く行いましょう!

カレー粉がついたら、旨味を閉じ込めるために、全体的に薄く小麦粉をまぶします。

ネギは5センチくらい(串焼きのイメージだと、ねぎまのネギくらいの大きさ)に切っておきましょう。ネギが好きな人はもっと入れても良いですよ。

フライパンにオリーブオイルを軽く引き、ネギを中火で炒めます。

タラと一緒に炒めてしまうと、魚が先に硬くなってしまうので先にネギを炒めたほうが吉です。中火で焼いてネギの甘みと旨味を出していきます。

ネギがキツネ色になり、火が通ったら、タラの皮を下にしてフライパンに並べます。

側面に火が入ってきたらひっくり返します。黄色い線で囲ったあたりですが、少し魚が白くなってきたのが伝わるでしょうか。これが合図です!

フライ返しやヘラなどを使うと身が崩れずにひっくり返すことができます。

ひっくり返しました。皮が少しこんがりと焼けている状態。この時はまだ3割ほどしか魚に火は入っていません。

用意しておいた生クリームを加えます。

少し火を弱めて煮て5分ほどしたら塩胡椒で味を整えて完成です。生クリームの色が白からクリーム色っぽくなったらOKです。

・生クリームを加えてすぐに塩コショウをすると、想像より味が濃くなってしまうので、クリームの水分が少し飛んで濃度がついてから味付けしてください。

・同じ手順で鶏肉でも出来ます。分厚いモモ肉などは、なるべく肉の厚さを均一にしてください。

ポイントをおさえれば誰でも簡単!冬はクリーム系の料理が無性に食べたくなる。ぜひ作ってみてくださいね~。

今日も読んでいただきありがとうございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です